LDKは、大きな吹き抜けとスリット階段により空間を開放的に見えるよう工夫しています。
家の真ん中にある薪ストーブは、家全体を温め、火のゆらめきを眺める心落ち着く贅沢な空間を演出しています。
LDKと寝室の壁にガラスブロックを埋め込むことで、朝日により快適に目覚めることができます。
さりげないガラスブロックで、直接光が当たらないよう工夫しています。
2階の廊下と繋がるフリースペースは、多目的に利用可能。南側の窓から空を展望することができます。
2回の手摺を格子状にし、LDKと2階どちらからも様子を伺うことができます。
2階の部屋は、日当たりが良く明るい暖かなお部屋としています。
広々とした小屋根収納は、大量の収納ができるよう工夫しています。