資料請求・見学会

INFORMATION

お知らせ&ブログ

糟屋郡須恵町F様邸の施工状況:土台工事

施工状況

土台工事 糟屋郡須恵町F様邸

皆様、こんにちは!
注文住宅の-HAKUAI-です。

本日は、糟屋郡須恵町F様邸の施工状況をご報告致します。

前回のF様邸 施工ブログ→基礎工事③

アンカーボルトと土台の木材をしっかりと繋げる為、大工さんが木材にアンカーを通す穴を開けているところです。

土台と大引を組んでいきます。基礎と土台の間には『基礎パッキン』と呼ばれる通気部材を敷いていきます。

こちらは、防蟻処理をしている様子です。土台と大引に薬剤を直接散布してシロアリが侵食しないように対策しています。

地面に最も近く、常に外気と湿気にさらされている床下の断熱は、建物や人間にとって大切なポイントです。

その為、外部の熱気や冷気などの影響を受けないように建物一階床下の全面に断熱材を取り付けます。

最後に床合板を張ります。

この大引きの上から直接に合板を張り付ける工法を根太レス工法といいます。

次回は、棟上げです。更新をお楽しみに

2020.3.26-㈱博愛 広報部:松川美砂-

▼あわせて読みたい記事

皆様、こんにちは!注文住宅のHAKUAIです。 前回の【基礎編】に引き続き、土台工事についてお伝えします。 【 …記事を読む