木材

注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ スーモ掲載中

永く住み継がれ愛される家造り

博愛はすべてのお客様に「安心して永く住み継がれる家」をお届けするために、
構造(工法)をはじめ使用される材料ひとつひとつを厳選しています。
従来から伝えられてきた木造住宅の良さを生かしながら新しい技術を取り入れ、
強さと耐久性を兼ね備えた工法を確立しています。

  • 耐震
  • 断熱・遮熱
  • 未晒蜜ロウワックス
  • 室内壁材
  • 木材
  • 床材

木材

人を惹きつける魅力

切ったあとも生き続ける無垢。呼吸をし、湿気を吸ったり吐いたり。
まるで私たちを見守ってくれているかのように。
寒い時にはぬくもりを与え、暑い時には涼しさも感じさせてくれます。
愛情を注げば注ぐほど、木は私たちに幸せを運んでくれるのです。

木と共に生きる。

調湿効果

木の家が住み心地がいいのは、木には調湿効果があるからなのです。
木は空気中の湿度が高くなれば吸収し、乾燥すると水分を放出し適度な湿度を保ちます。
いわば天然のエアコンです。 奈良の正倉院は太い木材を横にして重ねていく校倉造り。
1300年近くの時を経た今でも、中の宝物を大切に守り続けているのは、
木のもつ優れた調湿作用によるものなのです。

木の香り効果

木を使った家にいるとストレスが緩和され、リラックス効果があるといわれています。
これは樹木が発する芳香成分(フィトンチッド)の働きによるものです。フィトンチッドには、人間の自律神経を安定させる作用があると言われています。 この作用は樹木が伐採され、木材となっても失われないもの。
木造住宅は、中にいるだけで森林浴効果が得られるのです。

防虫・防カビ効果

家に生息するダニは、気管支ぜん息、アトピー性皮膚炎などの大きな原因のひとつと言われています。木の匂いには、このダニの繁殖を抑制する効果、殺ダニ効果があり、他にも防虫、殺菌、防カビ効果があることが認められています。
合成薬品や抗生物質ほど強力ではなく、穏やかに作用するため副作用等がありません。

木の年輪の間隔には「1/fゆらぎ」と呼ばれるゆらぎが存在することが知られています。
この独特のリズムは連続するもののズレであり、自然界特有の現象です。木のほかにも、小川のせせらぎ、木漏れ日、ロウソクの炎など心地よさを感じるものにはこのゆらぎが存在します。 「1/fゆらぎ」が人に心地よさを感じさせるのは、呼吸や心拍リズムなどの人間の生体リズムが1/fゆらぎになっているからだと言われ、木目を見れば人は安堵感を覚え、脳波にはリラックスしていることを示す「アルファ波」が現れるのです。

Design  Craftsman
  • 耐震
  • 断熱・遮熱
  • 未晒蜜ロウワックス
  • 室内壁材
  • 木材
  • 床材

お客様の声 Hakuai’s Style Customer Voice