最新記事一覧

カテゴリー一覧

月別記事一覧

注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ OFFICIAL BLOG スーモ掲載中

OB様アンケート集「以前の暮らしとここが変わった!」 Vo.1



こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
今回は、当社のOB様にご協力いただいている初回点検時のアンケートから、新しく家を建ててみて「以前の暮らしとここが変わった!」というポイントをご紹介します。

1809_6.jpg

 
◆家で過ごす時間が増えた 
◆子どもたちが家の中でのびのびと遊べるようになった 
◆生活や家事をするうえで動線が楽になった 
◆お風呂にゆっくり入れるようになった、お風呂の時間が長くなった 
◆友人が遊びにくる回数が増えた、友人を家に招きやすくなった 
◆キッチンが広くなって料理が楽しくなった、外食の回数が減った 
◆家事の時間が少なくて済むようになった、掃除が楽になった 
◆断熱性の素晴らしさに驚いている、真冬に布団から出るのが嫌ではなくなった 
 
などなど。
 
圧倒的に多かったのは、家の中で家族と過ごす時間が増えたというコメントでした。
子育て世代の方ですと、休日にお子様を連れて外出するのも一苦労......。ウッドデッキや中庭があれば、家にいながらお子様ものびのびと遊べますね〜。
ついつい休日の外出が減ったり、外にいても早く家に帰りたい!と思うOB様も多いようです。
居心地の良い家って、最高ですね!
 
HAKUAIでは、家を建てた後も定期的にOB様のお宅へ点検訪問していて、実際に暮らしてみた感想を伺うようにしています。
お声をもとにOB様の新たなご要望にお応えしたり、今後の家づくりの参考にさせていただくことも多々あります。
アンケートのお声を大切に、これからもOB様が満足される家づくりを目指していきたいです!

真夏も真冬も心地よい。家づくりのおける「断熱」のこと



こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

突然ですが、皆さんが家づくりをされるとしたら、何を重視されますか?
デザイン、間取りも大切ですが、「快適さ心地よさ」は重要ですよね。
今の住宅は、真夏でも真冬でも家の中を快適な温度、湿度にキープしてくれる構造が求められており、省エネの面からもニーズは高まっています。
ポイントは「壁、屋根」「」です!

2-1.JPG


断熱と遮熱の違い
快適な住まいに欠かせない断熱と遮熱の機能ですが、それぞれの意味をご存知ですか?
断熱」とは、屋内と屋外の熱の出入りを抑える機能です。
外からくる夏の暑さ、冬の寒さの影響を抑えて、快適な室内の温度が外に逃げないような特性があります。
一方で「遮熱」は、太陽熱を家の中に入れない、熱を反射させる機能です。
これによって夏場は外気の暑さが家の内部まで伝わりにくいというメリットがあります。

壁・屋根から防ぐ
断熱材アクアフォーム
家の壁や屋根に、断熱材の「アクアフォーム」を採用しています。長期間に渡って優れた断熱性と気密性を発揮するので、屋内の温度が快適に保たれやすくなります。また水を発砲剤として使っている断熱材なので、アレルギーの原因となる有害物質を発生させない点も魅力です。


1809_2-2.jpg

1809_2-3.jpg


窓から防ぐ
ハイブリッド窓
アルミと樹脂の良さを融合した「ハイブリッド窓」を採用しています。熱の出入りが最も多い窓やドアの開口部に使用することで、室内の温度を快適に保つことができるんですよ。特に夏場に寒くなりがちな玄関やトイレ、浴室には大きな効果を発揮します。
 
1809_2-4.jpg


いかがでしたか?
断熱・遮熱の機能によって、暮らしが快適になるだけでなく、冷暖房費の節約にもつながります。詳しくはHAKUAIまでお尋ねください。

建てられた後のアフターサポート

こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

私たちは、これまで多くの家づくりに携わってきましたが、HAKUAIの家づくりは、家を建ててからがスタートでもあるのです。
今回は私たちがこだわっている「アフターメンテナンス」についてご紹介しますね。

1809_1.jpg


■安心の定期点検 

HAKUAIのお客様には、お引き渡しの日から
6ヵ月・1年目・2年目・3年目・5年目・10年目のタイミングで定期点検を行い、住まいの安全をチェックしています。


■気になることがあればすぐ対応

定期点検のタイミング以外でも気になることがあればすぐに駆けつけます。
遠慮なくご連絡ください。


■家を建てた後の安心保証

住宅瑕疵(かし)保証
住宅の柱や基礎など主要な部分に重大な欠陥があった場合は、無償で補修を行う「住宅瑕疵(かし)保険」に加入しています。
最長20年の保証を受けることができます。

欠陥のない家づくりのために
HAKUAIでは、第三社機関が「基礎配筋検査」や「躰体検査」で2回の現地検査を行い、欠陥のない家づくりに努めています。


シロアリ保証
万一、家が出来上がって5年以内にシロアリが発生して建物に損害があった場合は、最高300万円を限度として保証をいたします。


シロアリ対策も万全
建物に使用する木材には、シロアリが発生しにくい薬剤『ラロール○R乳剤「SES」』を使用しています。


HAKUAIでは、お客様が末永く安心して暮らせる家づくりに全力を尽くします!

インテリア事例〜ステンドグラス〜|福岡の注文住宅会社-HAKUAI-



こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
今回はインテリアのヒントとして、「ステンドグラス」の魅力をご紹介します。

ステンドグラスといえば教会で見るあの、カラフルでクラシカルな色ガラスのこと。
「自分の家にステンドグラス!?」と思われる方が多いかもしれませんが、実は洋風はもちろん、大正ロマン的な和風の空間にも合うアイテムなんですよ。
 
201808_7-1.jpg


201808_7-2.jpg

 
ステンドグラスの魅力とは?
光を感じられる

外からの光によってステンドグラスはより色鮮やかになり、床面はガラス越しの色みのある光が映し出されます。
より光を感じられる空間になりますね。

様々なバリア機能
ステンドグラスは外からの光の強さを和らげるので、西日が強く差し込む窓に使うのもおすすめです。
また外から室内が見えにくくなるため、目隠し代わりにもなります。

カラーセラピー効果
癒しを求めるなら海や森を連想させるブルーやグリーン、元気になりたいなら赤やオレンジなどのビタミンカラーなど、色が持つ力を空間に取り入れることができます。

201808_7-3.jpg

 
家の個性を表現

HAKUAIが提携しているステンドグラス会社と話しながら、オーダーメイドのデザインができます。
お好きな色やモチーフで個性を表現するのもおすすめです。
 
201808_7-4.jpg

 
最初は「ステンドグラス!?」と予想外の反応だったお客様からも、「取り入れてよかった!」というお声をいただいています。
インテリアの一つとして考えられてみてはいかがでしょうか。

自然素材の家で暮らすメリットとは?|福岡の注文住宅会社-HAKUAI-



こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
今回は-HAKUAI-が得意とする「自然素材の家づくり」についてご紹介しますね。
 
当社に家づくりをご依頼される皆さんは、自然素材を使った家を建てたいという方が大半です。
当社では、オークなどの無垢材や、沖縄県与那国島の化石サンゴを使った壁材などを使用していますが、自然素材をふんだんに取り入れた家は、やはり暮らす人の満足度が高いですね。
 
7-1re.jpg
 
7-2.jpg
 
その理由を挙げてみると・・・
 
○家全体が癒しの空間に感じる
○木の香りや木目の模様、触れた感覚などが優しい
○ナチュラルはもちろん、スタイリッシュやヴィンテージなど、どんなデザインにも調和する、などが挙げられます。
 
7-3.jpg
 
さらに、家づくり職人の私たちからメリットを挙げるとしたら、
 
○湿度の調節効果が高い
○防虫・防カビ効果が高い 
 
といった機能面の高さがあります。まさに日本の四季にも適しています!
 
またオーナーさんでよく聞かれるのが、「子どもの健康のために自然素材にしたい」というご希望です。
ハウスシック症候群やアレルギーなど、室内の化学物質によって起こる体調不良が気になるという方は、できるだけ自然素材を多く使う家が安心ですね。

7-4.jpg
 
詳しくは今後もこちらで役立つ情報を発信して行きますので是非ご参考に!

地震に強い家づくり〜ハイブリッド工法~|福岡の注文住宅会社-HAKUAI-


こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は、前回(http://e-hakuai.com/officialblog/2018/08/-hakuai--4.html)でご紹介した「地震に強い家づくり」の続編をご紹介します。前回の家を支える床下の「基礎」のお話でしたが、今回は基礎の上に建つ、柱や梁などの「骨組み」がテーマです。



3-1b.jpg



地震で家が倒壊する主な原因は、
 ○木材の腐れや劣化 
 ○家の骨組みの接合分の強度不足 
だといわれています。

HAKUAIではこれらを防ぐために、「ハイブリッド工法」を採用しています。
ハイブリッド工法がなぜ地震に強いのかご説明しますね。


<ハイブリッド工法が地震に強い理由>

●強度を高める「耐震金具」を使う!

家の骨組みとなる土台と柱、梁の結合部分が弱いと、揺れが襲ってきた時に結合している部分が脱落して崩れてしまいます。これを防ぐため、適材適所に優れた数種類の金物を使い分けて強度を高めています。


●線と面の両方で揺れを受け止める!

日本古来の家は、柱や梁などの骨組み(線)だけで家を支えていましたが、その上からさらに箱のような壁材ですっぽり覆う(面)ハイブリッド工法なら、外からの力(揺れなど)に対しての耐性がより高くなります。



3-2b.jpg



HAKUAIでは、全ての家において耐震性を備えた「ハイブリッド工法」を標準仕様にしています。詳しく知りたいという方は、お気軽にお尋ねくださいね。





地震に強い家づくり〜基礎~|福岡の注文住宅会社-HAKUAI-



こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
6月に起こった大阪北部地震をはじめ、日本各地で地震が頻発していますね。
今回は、地震の被害から暮らしを守る家づくりのポイントをお伝えします。

HAKUAIの家づくりの特徴の一つとして挙げられるのが、基礎工事へのこだわりです。従来よりもさらに強度を増した「ベタ基礎」であれば、地震の揺れはもちろん、経年による劣化にも負けない強い家をつくることができます。


◆そもそも「基礎」って何?
家を支えるために、家の床下に施す工事のことをいいます。従来の基礎工事は「布工事」といわれ、1階の壁の下にのみコンクリートを配します。


2.jpg


◆「ベタ基礎」は何が違うの?
ベタ基礎は、壁の下だけでなく床下部分に細かい網の目のように鉄筋を配します。布基礎が「線」だとしたら、ベタ基礎は「面」で家を支えるので、より安定感が増すのです。

2-2.JPG


◆HAKUAIならではの「ベタ基礎」
通常のベタ基礎では、30cm間隔で鉄筋を配していますが、HAKUAIの家は20cm間隔で鉄筋を配しています。使用する鉄筋の量は増えますが、基礎部分の鉄筋の密度が高い分、さらに家が安定します。

2-3.JPG

私たちHAKUAIの家づくりのコンセプトは、「安心して永く住み継がれる家」をつくることです。なので、HAKUAIの家づくりでは、「ベタ基礎」は標準仕様となっています。見えない部分こそ、しっかりこだわるのが私たちのこだわりです。

その他、家の耐震対策などで不安な点などありましたら、お気軽にご相談くださいね。


家づくりのステップをご紹介!〜ご契約後〜|福岡の注文住宅会社-HAKUAI-

こんにちは!福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
前回(http://e-hakuai.com/officialblog/2018/07/-hakuai--2.html)に続いて、家を建てる大まかな流れをご紹介。
今回は、ご契約してからの流れを見ていきましょう!


STEP⑤ 地盤調査&着工

家を支える土地の地盤の状態を調べて、安全かどうかを判断します。
また、工事前には土地の神様に無事を願う「地鎮祭」を行います。
基礎工事が終わったら、工事の無事を願う棟上式(餅まき!)です。

8-1.JPGのサムネイル画像

8-2.JPG

8-3.JPG


STEP⑥ 電気配線&仕上げの工事

生活の動線に合わせて、電気配線やコンセントの位置などを決めます。
断熱、屋根、外壁、内装の工事へと進みます。

8-4.JPG

8-5.JPG



STEP⑦ 竣工式〜鍵のお引き渡し〜

いよいよ鍵のお引き渡しへ!恒例のテープカットも行い、各担当者より祝辞も述べさせて頂きます。
その後も長く快適に暮らしていただけるよう、定期的に住まいの点検を行います。が!それだけでなく、お引き渡し後の関係性も大切にしたいという想いから、毎年7月頭に、オーナー様方々へ呼び掛けて、「感謝祭」のイベントを行っています。
その様子もご紹介しますね!

8-6.JPG


以上が-HAKUAI-の大まかな家づくりのステップになります。
家づくりの過程も楽しかった」といわれるオーナーさんも多いんですよ!
そう感じて頂けると、「私たちの家づくりのスタンスは間違ってない」という自信になり、一層の励みになっているんです。

これからも-HAKUAI-の家づくりにご期待ください!

家づくりのステップをご紹介!〜ご契約まで〜|福岡の注文住宅会社-HAKUAI-

こんにちは!福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は、-HAKUAI-の家づくりのステップについて、まずは"ごくごく簡単に"ご紹介します!
これからマイホーム計画を考えられている方のお役に立てれば幸いです。
この回は【ご契約までの流れ】をご紹介致しますね。

7-1.jpg


STEP① モデルハウスにご来場

まずはモデルハウスで木のぬくもりに触れてみてください。
居心地や雰囲気、使い勝手を肌で感じられるので、理想のイメージが掴めますよ。

7-2.JPG


STEP② ヒアング&プラン設計

iPadで施工事例をお見せしながら、ご要望などヒアリング。
お話を伺いながら、ご家族のライフスタイルに相応しい家づくりのプランをつくります。
この場である程度の要望が分かれば、設計プランのご依頼(無料)が出来ますよ。
(このお打ち合わせも、数回に渡って行われる事がほとんどです!)

7-3.JPG

7-4.JPG


STEP③ 土地のご案内 

私たちは土地探しのサポートも行っています。
家の設計プランがまとまったら、次は土地探し。家の見積もりと照らし合わせて、土地の金額を練っていきます。


7-5.JPG


STEP④ プラン提示&資金計画 

ご家族の価値観やライフスタイルをもとに最適なプランをご提案。設計士も同席いたします。
(同じ時期にショールームもご一緒します)
ご希望にピッタリの設計プラン・土地・資金計画が揃ったら、いよいよご契約へ!

7-6.JPG


以上が、【〜ご契約まで〜】の基本的な流れ。
次回は【〜ご契約後〜】の流れをご紹介致しますね!

お客様の声 Hakuai’s Style Customer Voice