最新記事一覧

カテゴリー一覧

月別記事一覧

注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ OFFICIAL BLOG スーモ掲載中

火を囲む暮らし|薪ストーブの魅力

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

日を追うごとに寒さが増してきましたね。今回HAKUAIでは、冬ならではの楽しみ・薪ストーブの魅力をご紹介します。

 

201812_3-1.jpg

 

≪薪ストーブの魅力≫

家族で割った薪で暖を取る 

スイッチ一つで温度調節ができる現代だからこそ、薪を仕入れて準備し、火にくべるというプロセスを楽しむのもおすすめ。家族の冬の思い出にもなりますよ!

  

201812_3-2.jpg

 

炎には自然界の恵みが宿る 

薪ストーブの暖かさは、日光浴をしているかのように、体の芯から優しくじんわり暖まるものです。それは、遠赤外線による輻射熱が放射されているから。また炎のゆらぎは自然界に存在する"ゆらぎ"の一つで、私たちにリラックス効果を与えてくれます。

 

201812_3-3.jpg

 

薪ストーブでつくる絶品料理 

薪ストーブ上部の鉄板にお鍋をかければ煮込み料理が簡単にできます。また、炉内にアルミホイルでつつんだ芋などを入れれば、焼き芋の出来上がり!
遠赤外線効果で、ホクホクと美味しい逸品ができますよ。
上手に利用すれば、ピザやパン、ローストチキンなどの本格料理も楽しめます。

 

201812_3-4.jpg

 

いかがでしたか?HAKUAIでは薪ストーブのあるLDKのご提案も対応しています。
家族の冬のお楽しみがある家づくりに挑戦してみませんか?

ふだんの暮らしを快適にする「生活動線」|HAKUAIの家づくり

 

  

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。今回は私たちの家づくりにおいて大きなこだわりポイントである「生活動線」についてご紹介させていただきます。

家事を含め、家族全員が生活するうえで、動きや時間の無駄を省く動線づくりはとっても大切です。そのためHAKUAIでは、様々な工夫をしているんですよ。

 

【事例①】カリフォルニアハウス 

家族共有のウォークインクローゼット

 

201812_2-1.jpg

 

1階にあるウォークインクローゼットは家族共用なので、収納・管理も楽々。脱衣室とつながっているので、身支度がスムーズです。

 

 

脱衣室と洗面台を別に

 

201812_2-2.jpg

 

201812_2-3.jpg

 

家族がお風呂を使用している時でも、誰もが気兼ねなく洗面台を使えます。夜の入浴タイムの渋滞が避けられますね。

 

 

【事例②】Y様邸 

シューズクロークからリビングへ直行

 

201812_2-4.jpg

 

玄関奥にシューズクロークを設け、そのままリビングへ入れるようになっています。

 

 

便利な場所にあるウォークインクローゼット

 

201812_2-5.jpg

 

家族共有のウォークインクローゼットは、ランドリールームと水廻りの真ん中にあるので、家事動線がとっても楽になります。

 

Y様邸の紹介記事を見る

http://e-hakuai.com/officialblog/2018/08/y-hakuai--1.html

 

  

いかがでしたか?

 

HAKUAIでは、特にサニタリーからウォークインクローゼットの動線にこだわることをおすすめしています。朝や夜の身支度で渋滞が起きやすい場所なので、ここはスムーズにしておきたいですね。また洗濯、収納の流れもスムーズになるので、家事の負担も軽減できますよ。

 

 

子育てにも最適|カバードポーチのある家

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

今回は、お子様がいらっしゃるご家庭や、将来ご家族が増える予定の皆さんにおすすめの、"子育て目線"の家づくりのポイントをご紹介します。私たちが手掛けるカリフォルニアハウスを事例にしてみましょう!

 

≪カリフォルニアハウス 子育て世代におすすめのポイント≫

 

家の中で外遊び!? カバードポーチ
 

2018_12-1.jpg

 
欧米でよく見られる屋根付きのバルコニー「カバードポーチ」。家の中にいるようなプライバシー空間と、アウトドアの開放感を両立できると人気を集めています。カバードポーチがあれば、屋根付きなので雨の日の外遊びも安心。ウッドデッキなので寝転がっても平気です!

 

お子様の成長に合わせた子ども部屋
 

2018_12-2.jpg

 
2階の子ども部屋は、お子様の成長に合わせて1つの部屋を2つに区切ることができます。そのため1つの部屋に2つのクローゼットと扉を設置し、左右対称のつくりになっています。

 

いつでも家族を感じられる空間
 

2018_12-3.jpg

 
LDKは全て吹き抜けの空間になっていて、2階の子ども部屋ともつながっています。

子ども部屋の前にはカウンター(作業机)もあるので、家のどこにいても家族を感じられるのが魅力ですね。階段を上がり降りせずにコミュニケーションが取れますよ。

 

いかがでしたか?

皆さんも、家族で過ごす時間がもっと楽しくなる家づくりをしてみませんか。豊富なノウハウを活かして、素敵なご提案をさせていただきます。

エアコンのない新しい室内空間|"送風しない"冷暖房システム

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

突然ですが、「光冷暖」って聞いたことありますか?
日本の厳しい暑さ・寒さに対応してきた従来の冷暖房器具に続いて、次世代型の冷暖房システムとして注目されているのが「光冷暖」です。

 

201811_8-1.jpg

 

HAKUAIが手掛けるカリフォルニア風モデルハウスには、この光冷暖が採用されています(写真のなかで、間仕切りのように設置された格子状のパネル)。その効果を簡単にご紹介しますね!

 

 

光冷暖は送風しない!その快適なメリットとは

 

201811_8-2.jpg

 

201811_8-3.jpg

 

従来の冷暖房は、風を送ることで空気を冷やしたり、暖めたりしてきました。でも光冷暖の場合は、送風ではなく「遠赤外線」で冷暖房を行います。...少し難しいですよね。
例えるなら、冬場に日向に出るとポカポカとあたたかい感覚、夏場に鍾乳洞やトンネルに入るとひんやりとする感覚に似ています。
光冷暖のある環境では、下記のようなメリットがあるんですよ。

 

○埃やカビが舞わないので衛生的・感染のリスクが低くなる。

○冷風で体の一部が冷えたり、温風で身体がほてることがない。

○風に当り過ぎることで体がだるくなったり、喉が乾燥しやすい、といった症状を防ぐ。

○運転音が聞こえないので、静かな空間を保てる。

   

 

光冷暖の仕組みは?

  

201811_8-4.jpg

  

屋外に設置したヒートポンプから、室内に設置したラジエーター内部へ冷水・温水が流れ、室内温度を調整。「輻射熱」と言われる仕組みです。

  

いかがですか?

これまでにない画期的な冷暖システムですよね。
ただ、説明よりもまずは「空気を体感」して頂くのが一番分かりやすいので、是非体感しにいらしてください。
こちらのモデルハウスにて、土日に随時ご案内中です! 

スタッフ紹介〜設計・北島望未~

 

 

こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
今回は、当社スタッフで設計を担当している北島 望未(きたじま のぞみ)をご紹介させていただきます!

 

201811_7-1.JPG

 

Q.HAKUAIに入社したキッカケは?

 

A.就職活動でHAKUAIの会社説明会に行った時に、アットホームな雰囲気と、お客様に対する想いに魅力を感じて入社を希望しました。

   

 

Q.HAKUAIの家づくりで自慢できるポイントは?

 

A.お客様の理想の家を、一緒にカタチにしていくところ。お客様の「こうしたい!」という希望が叶えられるところが自慢です。

 

 

Q.自分の家を建てるなら、どこにこだわる?

 

A.最初に目につく玄関ですね。シューズクロークとウォークインが近いのは憧れます。あとはバスルーム。間接照明などを入れて、自分だけの癒しの空間にしたいです。

 

 

Q.お仕事で印象に残っていることは?

  

A.まだ担当を持っていないのですが、打ち合わせや棟上げ、竣工式などでお客様が幸せそうなお顔をされているのを見ると、私も早く設計担当者としてお客様と一緒に家づくりがしたいなぁと思います。そのために今は日々学ばせていただいています。

  

Q.趣味は?

  

A.映画鑑賞です。月に3~4回は映画館に観に行きますよ。休日は家のそうじと、二級建築士や業務の勉強をしています。

 

 

Q.お客様へメッセージ 

 

A.世界に1軒しかない理想の住まいを、お客様と一緒につくりあげていきたいです!今後ともよろしくお願いします! 

 

201811_7-2.jpg

 

今年入社したばかりの北島ですが、熱意を持って仕事に取り組んでいます。見かけたらお気軽に声をかけてくださいね。

 

OB様アンケート集Vo.2. 「家づくり、こうして良かった!」

 

 

こんにちは!
福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。
今回はHAKUAIで家づくりをされたOB様からのお声をご紹介します。テーマは「家づくり、こうして良かった!」。体験者の皆さんのお声から、家づくりのヒントをいただいちゃいましょう!

 

201811_6.jpg

 

家事の動線にこだわったことで、家事が楽になった

生活動線をスムーズにしたので、人の渋滞がなくなった

リビングやキッチンにこだわったことで、1日の大半をここで過ごすようになり、家族の時間が増えた

洗面と脱衣所を分けたり、1階にファミリークローゼットを設けたことで、身支度がスムーズになった

収納を大きすぎず程よいサイズでつくることで、物の置き場を把握できるようになった

1階に生活必需品を収納するようにしたので、家事がスムーズになった

トイレが1階と2階にあるので移動が便利

お風呂に暖房を入れられるようになったこと

仕切りがない空間スペースにしたので、子供たちが楽しそうに走り回っていて良かった

 

などなど、OB様からいただいたお声の一部をご紹介させていただきました。

生活動線を改善できて良かったというお声は特に多く寄せられていますね。その分心に余裕ができるので、丁寧な暮らし方ができそうです。

 

ご予約制案内会を開催!~グレイッシュモダンな中2階の家~

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

今回は私たちが手掛けたお宅の案内会を開催いたします。グレーを基調にしたシンプルかつモダンな雰囲気と、さらにはメザニンフロア(中2階)が特徴の魅力的な住まいです。是非、この機会にお越しください!

 

201811_5-1.jpg

 

≪案内会の見どころ≫

個性的な中2階 

たれ壁がアーチ状になっていて、可愛らしい雰囲気で、お子様の遊び場や収納スペースとしても活用できます。

 

201811_5-2.jpg

 

回遊性のある家事スペース 

ランドリーやサニタリールーム、バスルームなどは回遊性のある設計を採用しているので、家事の動線がスムーズです。

 

開放感ある吹き抜けの空間 

1階のLDKは吹き抜けになっていて、さらに2階の吹き抜け横の廊下には、見通しの良い木格子を使っているので、開放感が増しています。

 

201811_5-3.jpg

 

成長に合わせて使える子供部屋 

2階の子供部屋は、成長に合わせて部屋を分けて使うことができます。

 

その他も見どころがいっぱいです。

現地にはHAKUAIのスタッフが常駐していますので、お気軽にお声掛けくださいね!

 

≪案内会の詳細≫

日時/11月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日) 各10:00~17:00 雨天開催 

会場/福津市宮司3丁目16番地(駐車場は現地にあり) 

事前予約必要。下記にてHAKUAIまでご連絡ください。

 

◇お問い合わせフォーム

http://www.e-hakuai.com/contactus.html

◇フリーダイヤル 0120-605-891

HAKUAIのLDKの間取り|カバードポーチのある家

 

 

201811_4-1.jpg

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

今回は家族が集う大切な場所・LDKについて、私たちが手掛けるカルフォルニア風モデルハウスを参考にお話しますね!モデルハウスはLDK全体の上部が吹き抜けになった開放的な空間です。実はその他にも細かいこだわりがあるんですよ。

 

小上り和室でくつろげる 

201811_4-2.jpg

 

201811_4-3.jpg

 

HAKUAIではLDKに小上り和室をつくることをおすすめしています。畳の上でごろんと横になれる幸せは、和室ならではの魅力です。リビングと繋がっているので、家族と同じく空間にいながら和室でくつろげます。さらに小上り和室はリビングよりも少し高さがあるので、腰かけたり、ちょっと荷物を置くのにも重宝します。

 

キッチンの表情豊かなデザイン 

201811_4-4.jpg

 

キッチン周りのデザインもLDKの印象を決める大切な部分。濃淡のあるレッドシダーという天然木を張り、自然にできたストライプのデザインがアクセントになっています。

 

TV背面の壁もユニーク 

201811_4-5.jpg

 

201811_4-6.jpg

 

家族みんなが注目するTV。その背面の壁のデザインにも注目です!床と同じパイン材をランダムに張り、インパクトのあるデザインに仕上げました。雑貨のあしらいも遊び心満載ですね!

 

いかがでしたか?家づくりのキーポイントとなるLDKの参考事例にしてみてくださいね。

 

◆土曜・日曜はカリフォルニア風モデルハウスの内覧もできます。ご興味ある方はお気軽にHAKUAIまでお問い合わせくださいね

○会場/古賀市今の庄1-23-20(JR古賀駅より約徒歩15分)

「カバードポーチのある家」その魅力をご紹介~カリフォルニア風モデルハウス~

 

 

201811_3-1.jpg

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は、最近とても注目されている「カバードポーチのある家」の魅力をご紹介します!
私たちが手掛けるカリフォルニア風モデルハウスも、実はカバードポーチが自慢なんですよ。

 

カバードポーチって?

201811_3-2.jpg

 

201811_3-3.jpg

 
簡単にいうと、屋根付きのバルコニーのことです。アメリカ映画で出てくる家によく見られますよね。

▲カリフォルニアハウス風モデルハウスは、カバードポーチを含めて玄関やアプローチも素敵なんですよ。

カバードポーチの魅力は? 

201811_3-4.jpg

 

○カバードポーチは、直射日光をよけながら外気に触れられる空間。またポーチと庭は木柵で区切られているので、外から見た時にほどよく目隠しになります。アウトドア感とプライベート感を両立できる空間なんです。

 

○リビングからポーチまでがつながっているので、開放感があり空間を広く利用できます。ポーチをセカンドリビングとして利用するのもおすすめです。

 

○ポーチの床部分はウッドデッキなので、椅子を置いてもよし、そのまま座ってもよし、お好みでくつろぐことができます。

 

こんな使い方もおすすめ 

201811_3-5.jpg

 
カバードポーチの木柵にDIYでつくった棚などをかけて、ミニガーデンをつくるのもいいですね。草花に囲まれながらティータイムしたり、読書するのも素敵です。

 

 

◆土曜・日曜はカリフォルニア風モデルハウスの内覧もできます。ご興味ある方はお気軽にHAKUAIまでお問い合わせくださいね

○会場/古賀市今の庄1-23-20(JR古賀駅より約徒歩15分)

 

【施工事例】~遊び心のあるスタイリッシュモダンな家〜<K様邸②>

 

 

こんにちは!

 

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

今回は、「家族がいつも同じ空間で過ごせる家」の施工事例として前回ご紹介した(http://e-hakuai.com/officialblog/2018/11/k.html)、K様邸の続き。もう一つの魅力である、「遊び心のある家づくり」についてご紹介します!濃い目の木材やアイアンのマテリアルを使ったK様邸は、全体的にスタイリッシュでモダンな雰囲気。だけど、その中でもキラリと光る遊び心が見え隠れするのが魅力なんですよ。

 

色のバランスが調和するアプローチ 

 

201811_2-1.jpg

 

アプローチは、白の砂利、グレーの枕木、グリーンの芝生の3色がうまく調和しています。外構のアクセントとしても活かされています。

 

 

存在感のある1枚板のテーブル 

 

201811_2-2.jpg

 

LDKの吹き向けの真下にあたるところに置かれたテーブル。ナチュラルな流線型のテーブル板は一枚板を使っています。直線的な部屋の印象の中でひときわ存在感を放っていますね!天然木なので、経年によって風合いが出てくるのも楽しみです。

 

 

玄関に鮮やかなブルーが! 

 

201811_2-3.jpg

 

基本はシックな色合いのK様邸ですが、ところどころでビビッドなカラーを置いているのも面白さのポイント。玄関の壁にはターコイズブルーのクロスを貼ってアクセントにしています。

 

 

明るい色を集めた洗面室 

 

201811_2-4.jpg

 

洗面室には元気なオレンジのクロスを採用。洗面台の背面には、複数の色を含んだタイルを敷き詰めました。こんな自由さも造作ならではです!

 

201811_2-5.jpg

 

スタイリッシュでありながら、色や質感で遊び心を取り入れたK様邸、素敵ですね。

 

カッコいいのにクールになり過ぎない絶妙なバランスは、これからの家づくりの参考になりそうです。

 

 

○HAKUAIのホームページでは、多くの施工事例をご紹介していますので、こちらも是非ご覧ください!

http://e-hakuai.com/jirei/

お客様の声 Hakuai’s Style Customer Voice