外装に、サイディングと塗り壁を採用し、オシャレに演出しています。
玄関横に上着など収納できる大容量のシューズクロークを設け、アクセントでニッチにチェッカーのクロスを使用。
奥様が家事をしながら和室、LDK全体を見渡せるようキッチンを配置。
LDKと一体化した空間として、子供の遊び場やお昼寝の場として利用ができます。
ダイニング横には、小物・食器など収納できるようにニッチを設け、幾何調のクロスを使用。
TVの背面にエコカラットタイルを採用し、湿度を吸収しつつ、リビングの雰囲気をオシャレに変えてくれています。
2階廊下の大きなフリースペースに棚を設け、TVも見れるようにしています。
チェッカークロスを使用した書斎は、ご主人様が1人でこもれる落ち着いた空間です。
ダーク色の幾何調クロスを使用したウォークインクローゼット。上の小窓で明るく、多くの収納が可能。