白をベースにした外壁と随所に配られたアイテムがアクセント。
キッチン背面のクロスを一面単色とし、勉強机や読書スペースとしてカウンターをキッチン斜め前に配置。
小上がりな畳は、椅子のように座ってTV鑑賞や昼寝をするのに最適なスペース。
6帖もの広い吹抜け天井と大きな窓でより明るく開放的な空間に。
リビング横の書斎は、可動棚を設置し普段は埋め込み棚のよう。棚を押して出入りできる工夫が施されている。
階段を中心に回遊できるよう設計。奥の洗面室や脱衣室利用時に便利なように隣に広めのWICを設けました。
造作洗面台は、大きな鏡に水色系のタイルを埋め込み収納にも優れている。
2階の主寝室奥には広々としたWICを設けた大容量の収納スペース。
◇型のガラスブロックがポイント。将来間仕切りできるようドアを2つ設置。
南向きのウッドデッキは日向ぼっこに最適。大きな窓から1階を明るく照らす。