注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ スーモ掲載中

施工過程:土壌処理・基礎配筋【古賀市駅東K様邸】



皆様、こんにちは。注文住宅のHAKUAIです。


今日は"ボーイズビーアンビシャスデー"です!


クラーク博士.jpg クラーク博士


Boys,be ambitious.(少年よ、大志を抱け)」という有名な言葉で、

1877年のこの日、札幌農学校(現在の北海道大学農学部)の基礎を築いた教頭・クラーク博士

この言葉を教え子たちに贈り北海道を去りました。

若者は大きな志を持って世に出よという意味があります。






さて、本日は古賀市駅東K様邸の施工状況をご報告致します。

K様邸が無事着工しました!!

IMG_4242.JPGのサムネイル画像



まず、土壌処理が行われました。


IMG_4079a.jpg

土壌処理とは、シロアリ対策の第一段階です!

薬剤を散布し、土の中からシロアリが建築物に侵入するのを防ぎます。

博愛では、このシロアリ対策を3段階に分けて行います。



次に基礎配筋です。

IMG_4238a.jpg


基礎配筋とは、土台の強度を上げるための鉄骨が張り巡らせます。

博愛では、この鉄骨を20cm間隔に均等に張り、さらに強度を上げています。



2018.4.16

お客様の声 Hakuai’s Style Customer Voice