注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ スーモ掲載中

施工過程:外壁シート・吹付断熱【宗像市自由が丘南F様邸】



皆様、こんにちは( 'ω')ノ 注文住宅のHAKUAIです!


本日は鏡開きの日ですね。

正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事です。

元々武家社会の風習だったものが一般化したそう。

刃物で切るのは切腹を連想させるため、
手や木鎚で割ったり、砕いたりします。

また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という縁起の良い言葉を使っています。


鏡開き.png







さて、本日は宗像市自由が丘南F様邸の施工状況をご報告致します。



まずは、柱防蟻です。

「外部回り防除工事」とも言い、構造躯体に薬剤を散布します。


IMG_3925a.jpg


この薬剤は、シロアリ対策の薬剤です。

実は、シロアリはガラスと陶器以外は何でも食べます。

すなはち、コンクリートも食べられてしまうということです!

ですから、シロアリ対策もしっかり行います。




そして、外部では、外壁シートを施しています。

IMG_2676.JPG


このシートは「透湿防水シート」で、

壁内の湿気を積極的に屋外に排出し、壁内の結露を防ぐ効果があります。





その後内部で、吹付断熱を施しました。


IMG_2735.JPG


博愛では、アクアフォームを使用しています。

アクアフォームとは吹き付け系の断熱材の一種で、防水性耐火性気密性などに優れています。


吹き付けるときは液体ですが、1~2秒でモコモコモコッと泡が膨れ上がってきて固まります。

そのためダクトまわりやコンセント周りにもしっかり密着し、高い気密性を確保できます。


後日、次の施工もご報告致します。


次回の更新をお楽しみに♪


2018.1.11





お客様の声 Hakuai’s Style Customer Voice