資金計画のお手伝い

注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ スーモ掲載中

最新記事一覧

総予算を考えよう

はじめに、総予算を考えましょう。
総予算は、自己資金とローン借入額で決まります。
ローン借入額はいくら借り入れるかではなく、月々いくら返済するかで考えます。

例えば、月々の住宅ローン返済額を

金融機関によってはさまざまですので、
住宅ローンアドバイザーの資格のある当社スタッフへお気軽にご相談下さい。

ライフスタイルを考えよう

将来、お子様が産まれたり、進学やご結婚...
ライフスタイルは日々変化します。

家計に余裕のある時は、繰り上げ返済を利用し、
返済時期を短くしたり支払い額を下げたりすることができます。

リスクを少なく返済計画を立てましょう。

当社ではファイナンシャルプランナーの専門家と業務提携し、
無料にてご相談承ります。

本体工事費以外にもかかる費用

家づくりにかかる費用は、建物の本体工事費以外にもかかる費用があります。
土地にもよりますが、上下水道設備がなかったり、古い建物が建っていたりとそれぞれ工事費用が必要となり、また、税金や登記料などの費用、照明・カーテンや引越し等の費用もかかります。

実際どのくらいかかるの?

A様 ・土地から購入
・土地50坪

ご主人様 35歳/奥様 32歳
お子様 5歳/お子様 2歳

現在の住まいが手狭になり
お子様の小学校入学を機に建築。

土地代金 1,200万円
本体工事 1,500万円
 
付帯工事
解体工事  -万円
整地工事(必要な場合) 30万円
上下水道工事(必要な場合) 80万円
外構工事 80万円
合計 210万円
諸費用
建築確認申請費用 35万円
ローン費用 100万円
仲介手数料 45万円
火災保険料 30万円
登記料 50万円
印紙代 3万円
合計 263万円
その他
引越し費用 20万円
照明・カーテン 60万円
地鎮祭 3万円
上棟式 10万円
合計 93万円
 
総計 32,660,000
※フラット35を利用した場合(借入額3000万円)

B様 ・建て替え
・土地80坪

ご主人様 40歳/奥様 38歳
お子様 15歳/お母様 65歳

親御様との同居を機に老朽化した
住まいから二世帯住宅への建て替え。

土地代金  -万円
本体工事 2,000万円
 
付帯工事
解体工事 100万円
整地工事(必要な場合)  -万円
上下水道工事(必要な場合)  -万円
外構工事 100万円
合計 200万円
諸費用
建築確認申請費用 35万円
ローン費用 70万円
仲介手数料  -万円
火災保険料 30万円
登記料 30万円
印紙代 1.5万円
合計 166.5万円
その他
引越し費用 40万円
照明・カーテン 80万円
地鎮祭 3万円
上棟式 10万円
合計 133万円
 
総計 24,995,000
※フラット35を利用した場合(借入額2000万円)

当社では土地探しからお手伝いさせていただいております。土地条件によっては、付帯工事費用がかかりますので、その土地の良し悪しをスタッフが丁寧にご説明致します。