最新記事一覧

カテゴリー一覧

月別記事一覧

注文住宅 ログハウス リフォーム 内覧会へ行こう 施工状況 土地情報 スタッフブログ OFFICIAL BLOG スーモ掲載中

一枚板のテーブルの魅力

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は「一枚板のテーブル」の魅力をご紹介します。

 

一枚板とは、その名のとおり1本の丸太から切り出された原木の板です。木の存在が際立つ一枚板のテーブルは、リビングの主役になる存在として人気が高まっているんですよ。

 

201901_3-1.JPG

 

≪一枚板テーブルの魅力≫
世界で一つだけの特別感 
原木を活かした一枚板は、その板ならではの独特な色合いや木目を持っているので、世界に一つだけという特別感があります。

 

木の温もりに癒される 
長い年月を経てできた模様や色合いは、自然の息吹を感じさせる癒しの存在です。

 

経年によって味わいが増す 
天然木なので、年月が経つにつれて風合いが出てきます。またそれが愛着に繋がります。

 

201901_3-2.jpg

 

リビングなど部屋のアクセントになる 
一枚板のテーブルは、その形状や色合いから存在感抜群です。また、天然木ならではの流線型を活かしたデザインであれば、さらに存在感UP!直線的なレイアウトが多い部屋の中で、動きのあるデザインを添えてくれます。

 

テイストを選ばない 
洋風・和風、北欧やアジアンテイスト、カフェ風、メンズライクな雰囲気など、部屋の雰囲気を選ばずしっくりと馴染むのも魅力です。

 

201901_3-3.jpg

 

自然素材を使った家づくりが得意なHAKUAIでは、一枚板のテーブルを使ったお客様が数多くいらっしゃいます。
家族が集うテーブルだからこそ、こだわってみるのもおすすめですよ!

 

OB様アンケート集vo.3「家づくりのアドバイス」

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は家づくりをされた先輩たちからのアドバイスをご紹介します。

これから家を建てたいという方は必見ですよ!

 

201901_2-1.jpg

 

≪収納に関するアドバイス≫

先輩たちからのアドバイスで圧倒的に多かったのが「収納」。年数が経ってくると後から必要になってくるパターンが多いようです。

 

思った以上に子どもの物が多くなってしまったので、子ども部屋には収納を多めにした方がよい。

クローゼットの他にもう1ヵ所、押し入れのようなものがあるとよい。

デットスペースに収納をつくると便利。

ウォークインクローゼットをもう少し広くすると、子ども用品が置ける。

 

≪電気配線に関するアドバイス≫

電化製品をどこに置くのかを早めに想定しておくのがおすすめです!

 

リビングのコンセントが少なく感じるので、イメージよりもコンセントを増やすとよい。 

電話配線の位置が気になるので、最初から家具・家電の配置を考えておくとよい。

 

≪外構に関するアドバイス≫

外構が後回しになりがちなので、外構をどうするかまでしっかりプランニングしましょう!

 

外構が砂のままだと、雨天時は掃除が大変。

雑草対策をするとよい。

 

いかがでしたか?生活してみて分かることが沢山ありますよね。

私たちもいろんな角度から暮らしを想定してご提案していきますので、皆さんもできるだけ具体的なイメージを持てるようにしてみてくださいね。

年始のご挨拶~2019年もよろしくお願いいたします~

 

 

201901_1-1.jpg

 

明けましておめでとうございます。

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

昨年中は私たちスタッフ一同、大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

2019年の抱負としましては、ますますお客様にご満足いただける家づくりに邁進していきたいと思っています。理想の住まいを一緒につくりあげていく喜びを感じていただけると幸いです。また、今年は引き続き、当社自慢のモデルハウス「カバードポーチのある家」のご見学はもちろん、新築内覧会なども企画していきますので、お気軽にご来場くださいね。

 

2019年は、HAKUAIの代表をはじめスタッフ一人ひとりが、もっと皆様のお力になれるよう努力してまいります。家づくりのことで気になることがありましたら、遠慮なくお尋ねください。今年もHAKUAIをよろしくお願い申し上げます。

 

家づくりの役立つ情報も続々UP! 

HAKUAIのブログやFacebook、インスタグラムでは、引き続き家づくりの役立つ情報を発信していきます。イベント情報もありますので、是非ともフォローをお願いします!

 

201901_1-2.jpg

2018年もありがとうございました!~年末のご挨拶~

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

2018年の投稿も今日が最後となりました。この1年間、お付き合いいただきましてありがとうございました!

HAKUAIに家づくりをご依頼いただいたお客様、点検でお伺いさせていただいたり、アンケートにご協力いただいたOB様、いつもブログやSNSを見てくださる皆様に、心から感謝申し上げます。

 

私たちHAKUAIの2018年のニュースといえば、新オフィスへの引っ越しが挙がります。JR博多駅の近くになったことで以前よりもアクセスが便利になり、お客様にも気軽にお越しいただけるようになりました。理想の住まいについてゆっくりお話いただける一室もご用意しておりますので、来年は是非、皆様にもお越しいただきたいです!

 

また、7月に開催した感謝祭では、150名もの皆さんにご参加いただいたことも嬉しい思い出です。糸島市の深江海水浴場で、バーベキューやゲーム大会、地引き網体験を楽しんで、大人も子どもも一緒になって盛り上がりました。

 

そして秋には、新たなコンセプトのモデルハウス「カバードポーチのある家」が誕生しました。こちらは随時、ご見学いただけますので、ご希望の方はHAKUAIまでご連絡くださいね。

<詳しくはこちらをご覧ください>

http://e-hakuai.com/model2018/

 

 

2018年も大変お世話になりました。

2019年が大切な皆様にとって素敵な1年になりますように!

 

<年末年始の営業はこちらをご確認ください>

http://e-hakuai.com/

201812_8-1.jpg

収納アイデア|HAKUAIのこだわり

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。快適な暮らしを実現するうえで欠かせない「収納」の問題。今回はHAKUAIの家づくりでこだわっている収納のアイデアをご紹介します。

 

シューズインクローゼットで玄関周りが片付く!

散らかりがちな玄関も、オリジナルで備え付けたシューズクローゼットを使えば、家族の靴をすっきり収納できます。なおかつウォークインクローゼットから直接リビングに移動も可能です。

 

201812_7-1.jpg

 

 

家族共有のウォークインクローゼットが大活躍!

1階にあるウォークインクローゼットは家族共用なので、収納・管理も楽々。脱衣室とつながっているので、身支度がスムーズです。

家族共有のウォークインクローゼットは、ランドリールームと水廻りの真ん中にあるので、家事動線がとっても楽になります。

 

201812_7-2.jpg

 

 

小上り和室にも収納スペースを!

LDKにつくった小上り和室。リビングよりも少し高さがあるので、その段差を活かした収納スペースをつくることも可能です。

 

201812_7-3.jpg

 

  

キッチン周りもスッキリと!≫

キッチンの横にストック用品などをしまえるパントリーを設置。収納スペースを設けたことで、対面式のオープンキッチンがすっきり見える工夫がされています。

 

201812_7-4.jpg

 

 

いかがでしたか?いざ暮らし始めて収納スペースが足りなくなったということにならないためにも、家づくりの段階から収納アイデアを盛り込んでいきましょう!

【施工事例】〜HAKUAIを選んだ理由〜<Y様邸②>

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

 

今回は前回に引き続き(http://e-hakuai.com/officialblog/2018/12/y-sama1.html)、Y様邸の施工事例をご紹介します。Y様邸の魅力の一つに、「人が集まる家」というポイントがあります。実際に来客が多いというY様邸の、家づくりのポイントをご解説しますね。

  

201812_6-1.jpg

 

 

≪人が集まる家づくりのポイント≫

駐車スペースを広めに設定。 

 

201812_6-2.JPG

 

 

大勢が集える19帖のLDK。大人も子どもも心地よく過ごせる。

 

201812_6-3.JPG

 

 

2階にはフリースペースを設けて、お子様のお友達が来た時もみんなで遊べる空間を設けている。

 

201812_6-4.JPG

 

 

リビングとつながっているウッドデッキは、第2のリビングとして活用。天気の良い日は家族や友人と日向ぼっこも。

 

201812_6-5.JPG

 

 

キッチンからLDKや和室が見渡せるので、小さなお子様連れのママ友にも大好評!

 

201812_6-6.JPG

 

いかがでしたか?

家族全員だけでなく、来客もくつろぐことができる工夫がいっぱいですね。

最後にY様に、私たちを選んでくださった理由を伺ってみました。

 

≪HAKUAIを選んだ理由≫

「いろんな木材を調べた結果、LDKの床材はオークの無垢材にしましたが、HAKUAIさんは自然素材にこだわっている点がよかったですね。またHAKUAIのスタッフさんは同年代だったので話しやすくて、アットホームな雰囲気。丁寧に提案してくれたおかげで希望の家ができました」(Y様談)。

 

ここまで言っていただいて、私たちも感激です!これからもHAKUAIは、お客様に喜んでいただける家づくりをしていきます!

 

ホームページ「施工事例」掲載のY様邸を見る

http://e-hakuai.com/jirei/house1/notural-fresh-house.html

 

HAKUAIのホームページでは、他にも多くの施工事例をご紹介していますので、こちらも是非ご覧ください!

http://e-hakuai.com/jirei/

【施工事例】~人が集まる自然素材の家〜<Y様邸①>

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は、私たちが得意とする自然素材をふんだんに使ったY様邸の施工事例をご紹介します!

 

201812_5-1.JPG

 

≪Y様邸のこだわり≫

 

19帖のLDKの床はオーク材

 

201812_5-2.JPG

 

201812_5-3.JPG

 

広々としたLDKの床はオークの無垢材を使用。木の風合いが優しい空間をつくり出しています。

 

 

家族がいつも一緒の空間

 

201812_5-4.JPG

 

201812_5-5.JPG

 

LDKと一体化した和室は、お子様の遊び場やお昼寝の部屋として利用。キッチンからLDKや和室全体が見えるので、家事をしながらでもお子様の姿を確認できて安心です。

 

 

収納の工夫もいっぱい!

 

201812_5-6.JPG

 

○玄関横には大容量のシューズクロークを設けました。ハンガーパイプをつけることで、冬物の上着やお子様の制服も収納できます。

 

201812_5-7.JPG

 

○洗面脱衣室は、お子様と一緒に入っても窮屈にならないよう空間を広く設計。収納スペースを多くしているので、スッキリした印象です。

 

201812_5-8.JPG

 

○キッチン横にはストック用品をしまえるパントリーを設けているので、キッチン周りもキレイに片付きます。

 

 

デザイン性も重視

 

201812_5-9.jpg

 

LDKにあるテレビの背面にはエコカラットタイルを採用。空間のアクセントになり、Y様曰く「夜の雰囲気もまた素敵なんです」とのことです。

 

いかがでしたか?

Y様邸は、家族が心地よく暮らせる工夫がいっぱいです。

お客様が理想とする暮らしのカタチを、しっかりと家づくりに活かすのはHAKUAIの得意分野。ご要望やご相談は遠慮なくお伝えくださいね!

 

ホームページ「施工事例」掲載のY様邸を見る

http://e-hakuai.com/jirei/house1/notural-fresh-house.html

 

HAKUAIのホームページでは、他にも多くの施工事例をご紹介していますので、こちらも是非ご覧ください!

http://e-hakuai.com/jirei/

 

スタッフ紹介~中村あかり~

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

今回は当社スタッフの中村あかりをご紹介します。

 

201812_4-1.jpg

  

 

Q.HAKUAIで担当している仕事は?

A.工程表の作成や現場の作業の補助をさせていただいています。

 

 

Q.HAKUAIに入社したキッカケは?

A.学校の求人票でHAKUAIを知りました。人と家が好きなところに共感したのと、アットホームな雰囲気に魅力を感じたので入社を決めました。

 

 

Q.普段の業務で大切にしていることは?

A.常にお客様の目線になって考えること。日々目標を持って行動すること。気付いたことなどは、すぐにメモを取って調べたり聞いたりするようにしています。

 

 

Q.HAKUAIの家づくりで自慢のポイントは?

A.自然素材の無垢材を使っていたり、塗り壁をおすすめしているところです。

 

 

Q.印象に残っている仕事のエピソードは?

A.初めて竣工式に参加した際、お客様が感動して涙を流されている姿を見て、私も人に感動を与えられる仕事をする!と心に決めました。

 

 

Q.お客様へのメッセージ

A.お客様とのやり取りが私にとって貴重な体験になっています。お客様の理想の暮らしを実現できるよう、日々勉強し、努力して頑張ります!

 

 

Q.休日にしてみたいことは?

A.閉館ギリギリまで水族館で魚を見ながらボーっとしたいです。

 

今年入社の中村は、工務担当として毎日頑張っています。現場で見かけたら気軽にお声掛けくださいね!

火を囲む暮らし|薪ストーブの魅力

 

 

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。

日を追うごとに寒さが増してきましたね。今回HAKUAIでは、冬ならではの楽しみ・薪ストーブの魅力をご紹介します。

 

201812_3-1.jpg

 

≪薪ストーブの魅力≫

家族で割った薪で暖を取る 

スイッチ一つで温度調節ができる現代だからこそ、薪を仕入れて準備し、火にくべるというプロセスを楽しむのもおすすめ。家族の冬の思い出にもなりますよ!

  

201812_3-2.jpg

 

炎には自然界の恵みが宿る 

薪ストーブの暖かさは、日光浴をしているかのように、体の芯から優しくじんわり暖まるものです。それは、遠赤外線による輻射熱が放射されているから。また炎のゆらぎは自然界に存在する"ゆらぎ"の一つで、私たちにリラックス効果を与えてくれます。

 

201812_3-3.jpg

 

薪ストーブでつくる絶品料理 

薪ストーブ上部の鉄板にお鍋をかければ煮込み料理が簡単にできます。また、炉内にアルミホイルでつつんだ芋などを入れれば、焼き芋の出来上がり!
遠赤外線効果で、ホクホクと美味しい逸品ができますよ。
上手に利用すれば、ピザやパン、ローストチキンなどの本格料理も楽しめます。

 

201812_3-4.jpg

 

いかがでしたか?HAKUAIでは薪ストーブのあるLDKのご提案も対応しています。
家族の冬のお楽しみがある家づくりに挑戦してみませんか?

ふだんの暮らしを快適にする「生活動線」|HAKUAIの家づくり

 

  

こんにちは!

福岡の注文住宅会社-HAKUAI-です。今回は私たちの家づくりにおいて大きなこだわりポイントである「生活動線」についてご紹介させていただきます。

家事を含め、家族全員が生活するうえで、動きや時間の無駄を省く動線づくりはとっても大切です。そのためHAKUAIでは、様々な工夫をしているんですよ。

 

【事例①】カリフォルニアハウス 

家族共有のウォークインクローゼット

 

201812_2-1.jpg

 

1階にあるウォークインクローゼットは家族共用なので、収納・管理も楽々。脱衣室とつながっているので、身支度がスムーズです。

 

 

脱衣室と洗面台を別に

 

201812_2-2.jpg

 

201812_2-3.jpg

 

家族がお風呂を使用している時でも、誰もが気兼ねなく洗面台を使えます。夜の入浴タイムの渋滞が避けられますね。

 

 

【事例②】Y様邸 

シューズクロークからリビングへ直行

 

201812_2-4.jpg

 

玄関奥にシューズクロークを設け、そのままリビングへ入れるようになっています。

 

 

便利な場所にあるウォークインクローゼット

 

201812_2-5.jpg

 

家族共有のウォークインクローゼットは、ランドリールームと水廻りの真ん中にあるので、家事動線がとっても楽になります。

 

Y様邸の紹介記事を見る

http://e-hakuai.com/officialblog/2018/08/y-hakuai--1.html

 

  

いかがでしたか?

 

HAKUAIでは、特にサニタリーからウォークインクローゼットの動線にこだわることをおすすめしています。朝や夜の身支度で渋滞が起きやすい場所なので、ここはスムーズにしておきたいですね。また洗濯、収納の流れもスムーズになるので、家事の負担も軽減できますよ。

 

 

  
1   2   3   4   5   6   7
  

お客様の声 Hakuai’s Style Customer Voice